仕事を辞めずに資格取ろう

>

学校に通ったり通信講座を利用

夜間の学校に通ったり講座の受講を申し込む

会社で実務を経験しながら試験を受けて資格を取得するというのが一番勉強もしやすいですし、資格をすぐに生かすことができます。
ですが転職を目的としたような、今の業種とは関係がない資格を取りたいと考えているときには、何らかの形で学習を進めることが必要です。
今は多くの資格を通信講座で勉強することができますので、受験の準備をどうしたらよいか分からないということは殆どないと思います。講座の紹介欄に受験までの勉強準備期間の目安も書かれていますし、最新の試験情報なども知ることができるのは大きなメリットだと思います。
デメリットな点をあげると、講座受講には少なからず費用がかかります。仕事で学校へ行くことができなかったときに、どちらにしてもその分は自分で勉強しなければならないという点もあります。

完全に自宅で一人で勉強する

個人的に私はこのパターンです。学校へ通ったり通信講座を受講する方法よりも、自分で好きな時間に学びたい量進めていく方法が個人的には合った方法でした。
テキストも同じ出版社から出されたものではなく、一問一答はこの本がわかりやすい、テキストはこっちの方が色遣いがいい、など自分のお気に入りの一冊を見つけて勉強をすることができるのはメリットです。
一人で勉強することの最大のデメリットは、時間の管理をすべて自分で行えなければ勉強が進みません。もしいつまでに資格を取得しなければならない、というような期限がはっきりしている場合には一人で勉強を進めていく方法は危険かもしれません。

ご自身のこれまでの実務経験をもって受験できるものと、そうでない資格があります。働きながら資格を取ることは決して簡単なことではありませんが、取れたときの嬉しさは大きいです。頑張りましょう。


このコラムをシェアする